お問い合わせはこちら

栗本鐵工所の磁気粘性流体(SoftMRF®)が福祉器具に初採用~ ヒューマンインターフェイスの更なる 一歩~

2016.07.07 プレスリリース

本義肢製作株式会社と共同で、SoftMRF®を用いた歩行補助装具向けのデバイスを開発し、この度、福祉分野で初めて実用化されました。耐久試験をはじめとする各種試験に合格
し、2016年6月9日~11日に開催されました日本リハビリテーション医学会にて、新しい下肢装具足継手(MR-AFO)として発表されました。

掲載元:[プレスリリース]“栗本鐵工所の磁気粘性流体(SoftMRF®)が福祉器具に初採用~ ヒューマンインターフェイスの更なる一歩~“(栗本鐵工所)

一覧に戻る